ごあいさつ

いちのくた幼稚園は、大きな夢を持って、健やかに走り続ける子供たちを育てていきます。

当園は、県営名古屋空港に隣接し、自然環境に恵まれた緑豊かな幼稚園です。
広い運動場を駆け巡り、活き活きとしている園児たちを見れば、正にここは楽園です。
昭和44年開園以来、40有余年が過ぎ、卒園児も4000余名を送り出しました。
これも皆様に支えられたお蔭と深く感謝します。

現在ではニ世の園児も多数在園され、
当園の教諭として実際に勤務している卒園児も数名おり、
誠に喜ばしいことと存じます。
これからも、健学の精神・特色・伝統を重んじ、
21世紀を担う健康で心豊かな、
何事にも積極的に取り組める、そんな子どもたちの育成の場として、
地域社会に密着し愛される幼稚園をめざして参ります。

園舎
園のシンボル大壁画 / 永遠の生命

園長  後藤 泰三